100401_1108~01

並木悠

『こぶたのハミング』

2010.3.8

西日本出版社

私のマーケティングの師匠である作者から辞書のような原稿を渡されて、

素敵な一冊にまとめることができました。

的場カヨさんの挿絵のイメージから、ある喫茶店のマスターを語り部に仕立てましたが、

このカフェも、あそこかな・・とわかる人にはわかってしまいますね。

10年くらいまえから、こぶたグッズを集める「幸せのこぶた倶楽部」が結成されて、

その流れで生まれた本です。

熊谷真菜初プロデュース。でも奥付には「生瀬真菜」で登場しています。

上から読んでも下から読んでも「なませまな」。

生瀬さんに「君は僕と結婚しなくてよかった、だって・・」を笑われてから

どっかで使ったろ・・と思っていた名前。やっと叶えることができました。